価格改定のお知らせ
長い年月をかけて伸ばされたご自分の髪でウィッグをつくることができます。

・将来のことを考え、ヘアピースを作る。
・抗がん剤治療前に脱毛のことを考え全かつらを作る。
・つけ毛タイプとしておしゃれを楽しむために作る。

など、様々な理由で「自分の髪でかつらを作りたい。」とのご要望に応えるため
ナチュラル(株)ではお客様の自毛からご希望の分・全かつら、つけ毛タイプ(ピン取付)を
作成いたしますのでお気軽にご相談ください。
全・部分かつらの製作について
製作の流れ
@ナチュラルサロンにご来店頂き、お客様の髪をカットします。(自毛のカット代他は通常料金を頂きます)

Aどのようなかつら・ウイッグを作成するかお打ち合わせして頭の型どりをします。

Bお客様の髪を工場へ送り、オーダーメイドのかつらを作成します。
※分け目はもちろん特許出願中の自然なわけ目・・「BOOM」です。

C部分かつらで約1ヶ月後、全かつらで約45日前後に、完成してきます。
 ナチュラルサロンに再度ご来店していただきご希望のスタイリングにカットして納品致します。

※ご自宅に直送をご希望されるお客様は製品をご自宅に髪が長いままお送りします。  
 将来お使いになる際に、その状態に合わせてカットをされるという前提で長いままお送りしています。

全かつらの注意点
その1
ご自分の髪の毛だけで作成する場合、ヘアピースなら1回分のカットの毛量で足りる場合が多いです。
また全かつらであれば、数年伸ばした髪(20〜30センチ)をカットして 2〜3回分ほどためて頂けると作成が可能です。
(自毛のみで作成する際は1回分では部分かつらしか作成ができません。)
※かつらの髪は実際には髪を5センチ〜10数センチ程度折り返して製造するために、40センチの髪でも35〜25センチ程度になります。 自毛の毛長さは最低20センチ以上が必要です。


その2
全かつらの場合 材料の髪が沢山あるように見えても、短い髪は使用できませんので、 30〜40%程度目減りします。
その為に自分の頭のサイズの全かつらを製造するには髪が不足するので、全かつらを作成するには、
他人の毛を混ぜないと作成はできません。
ご自分の毛をメインに他の人毛を混ぜて作成します。

その3
中国の特別休暇期間や大掛かりなイベントに製作期間がかかる場合や工場の事情により納期が大きく変動する場合があります。
お使いになりたい日が決まっている場合には、お問い合わせください。

その4
髪は毛先と根本は必ず揃えてください。キューティクルができるだけ残った状態でウィッグを作成するので、
逆目の髪がまざっていると毛がらみの元です。
髪の根本・毛先の方向性を保ったまま、きれいに束ねてナチュラル株式会社へ送ってください。

その5
ウィッグを作成する際には、お預かりした髪の汚れなどを除去する処理をしますので、若干色目が明るくなります。

その6
万一運送中の紛失などの事情により、お預かりした自毛を紛失してしまった場合には、まことに申し訳ございませんが、3000円のお支払いにて損害賠償とさせて頂きます。 ウィッグの製作ミスの場合なども同様です。

ご不明な点は、ナチュラル株式会社へメールかお電話でお問い合わせください→ wig@natural.co.jp
または  フリーダイヤル0120-976012 まで
つけ毛タイプ(ピン取付)の種類
1、ピン1個タイプ:巾4センチ(最小横幅サイズ)
2、ピン2個タイプ:巾8センチ
3、ピン3個タイプ:巾13センチ


以上の3つが基本サイズとなりますが、もっと大きい横幅サイズが欲しいなどご要望がございましたら、 ご注文の際にご相談ください。
オーダーの際は、「13センチ巾のものを3個作成、残りは4センチ巾の製品を作れるだけ製作してください!」のようなオーダーをしてください。


長い髪の方がショートカットにイメージチェンジされる際に、自分の髪でつけ毛タイプ(ピン取付)を作れます。

※お近くの美容室などで、カットした髪の 根元と毛先をきれいに揃えて、ゴムなどで結び、紙などで包んで、
 宅急便などでナチュラル(株)へ送ってください。

※毛先と根元が絡まっていると作成できませんので、ご注意ください。

※方向を同じにして綺麗に束ねてください。

男性用かつら
女性用ウィッグ
医療用かつら
抗がん剤脱毛用かつら
子供用かつら
自毛で作るかつら
ヘアピース
貼るタイプのかつら
かつらの修理
出張サービス
自然な地肌を再現
全国のナチュラルサロン
個人情報の取り扱い
特定商取引に関する表示
男性用のご注文
女性用のご注文
医療用のご注文
抗がん剤脱毛用のご注文
子供用のご注文
自毛で作るタイプのご注文
ヘアピースのご注文
貼るタイプのご注文
かつらの修理のご注文
備品のご注文